« まぎれもなく・・・ | トップページ | 走行距離 »

2007年7月 2日 (月)

清水の舞台から

飛び降りてしまいました。昨日。LORO CYCLE WORKSで。
はい。例のブロンプトンです。
M6r71
といっても、仮契約。
僕個人的な理由で無理言って納車は8月にしていただきました。

(ここからは言い訳。)

昨日、昼から富士山までもう休みが無いので
いろいろ買い物に行こうと外出しました。
何か無いかな〜と思って、南堀江のUTILITYへ。
目当てのものを持って会計を済ませようとカウンターへ向かうと、
カウンターの奥には、なんと「BROMPTON」が!
僕、人見知りなのであんまりこんな事無いんだけど、つい
「BROMPTONって乗り易いですか?僕も買おうかと思ってるんですけど」的な
事を言ってしまった。
ここの店員さんはとてもいい人なので、「ちょっと見てみます?」と
折り畳みの実演までしてくれた。
売ってる商品でも無いのに。

そんなことされたら、わ〜たまらんわ〜欲っし〜な〜。ごって欲しいやん。
ってなるじゃないですか?

(誰に言い訳してるんや?)

まあでもそれにしても今スグ買うわけにもいかんので、
ありがとうと言ってUTILITYを後にしました。
もう、頭の中BROMPTONで一杯なんですが、
とりあえず今は富士山、富士山と言い聞かせながら
梅田へ出る。とりあえずアウトドアショップを廻り、
用事を済ませて帰りを急ごうと、時計を見るとまだ5時半くらい。
ちょっと帰りに高麗橋のLOROによって話だけでも聞きに行こう。
なんやったら見積もりだけなら・・・なんて思いながらLOROへ。

実物が並んでいるのを見てると、もう押さえきれなくなって、
そこらへんにいてる店員さんらしき人に声をかける。
「すいません、ちょっと伺い・・・」
と言いかけたところにその人から
「ごめんなさい。僕、客なんで・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
恥かいた。
気を取り直して冷静に冷静に。
今度はカウンターの中の人に声をかける。

とりあえず、購入を検討していることと、
3速と6速どっちにするか迷っている事を伝える。
丁寧に教えて頂いた後、BROMPTONの在庫状況について
話を聞いた。
すると、BROMPTONは職人さんの手で1台1台作られるため
年間1万5千台程しか作れないのですぐに在庫が無くなるとの事。
しかも次の入庫も未定で、もしかしたら来年のモデルまで入って来ない
可能性もあり、っていうか、そう思ってもらった方がいいみたいな感じで。

とりあえず8月に買うと決めてるんであれば、
前金をいくらか納めてもらえれば、特別に対応していただけるとの事。
どおおおおしよおおおお!
ちょっと考えますと店を後にして、
30分程、缶コーヒーを飲みながら自問自答。

すっごい迷いましたが、
ええい!買ったれ!後はどないかなるやろ!
と言う事で店にもどり、前金を納める。
たぶん後悔はしないと思う。
でも、これからクリアにしないといけない事があるので
この一月の間に解決したいと思います。

しかし、衝撃のブロンプトンとの出会いからはや数ヶ月、
いろいろなブログやサイト特に自転車の伝道師ozunu13さんの
神戸ポタリング日記には凄くお世話になりました。
気になる人はぜひ覗いて見て下さい。


|

« まぎれもなく・・・ | トップページ | 走行距離 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ブロンプトン購入おめでとうございます。
何気ない自転車ですが長距離走っても疲れません。
電車に乗せてどこかに行って乗って帰って来る。
また電車に乗ってかえってきてもいい。
気楽な自転車です。
これからも素敵な自転車ライフを楽しんでください。

投稿: ozunu13 | 2007年7月 2日 (月) 23時31分

>ozunu 13さん
さっそくのコメントありがとうございます。
これからもいろいろ参考にさせて頂きたいと
思っていますので、よろしくお願いします。

投稿: A2C | 2007年7月 2日 (月) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清水の舞台から:

» casin online bonus [casin online bonus]
forging,downtrodden flipped Sicily founder! [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 16時15分

« まぎれもなく・・・ | トップページ | 走行距離 »