« タワーレコード | トップページ | 金八先生 »

2007年9月30日 (日)

laken iso70

先日、ナルゲンが爆発してしまって
次なる水筒をいろいろ物色中でしたが、
結局LAKENのISO70に決まりました。

P1020026

この手のボトルにしては珍しく箱入りです。

P1020027

色はオレンジ。

結構700ml入ります。

お店で見た時はあんまり感じなかったんだけど、

家で開けてみると結構でかい。

P1020037

SIGGの1リットルと比べても、ちょっとデカイくらい。

まあでも許容範囲。

どうしてこれにしたかというと、

やっぱりなんと言っても容量と保温が効くという事。

普段、持ち歩けるサイズの水筒で魔法瓶タイプだと

大きくても500mlくらいしか入らない物が多い。

それ以上だともう、ちょっとカバンに忍ばせてって感じではなくなってくる。

容量で選ぶと、保温ができなかったり。

もちろん凍らせる事で対応してきたんだけど、

結局この夏2つも爆発させてしまった。


ということでこの「ISO70」。

魔法瓶タイプではなく、内側に7mmの断熱材が入っているんだけど

どのくらいの保温力なんやろ?

まあでも、飲み口が広いので氷も入れれるし

それで対応できそうです。


|

« タワーレコード | トップページ | 金八先生 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめましてhappy01
洗うのは簡単ですか?
保温も保冷機能も要らなくて、
水筒が結露しなくて軽くて容量が多いのが良いんです。

投稿: hiyo | 2010年9月 5日 (日) 22時59分

>hiyo様
はじめまして。コメントありがとうございます。
SIGGやLAKENの普通のボトルに比べると、
飲み口が広いので洗いやすいと思います。
若干の保温、保冷もあるのでオススメです。

保温、保冷も必要なく軽くて容量が多いのがいいのであれば、
ナルゲン等の樹脂製の物に、そのままだと結露がつくので
カバーを被せて使ってみるのも良いと思います。

実際僕もこのiSO70を紛失した今はそうしています。
http://a2c-niti.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-9f8b.html

投稿: A2C | 2010年9月 6日 (月) 01時55分

ありがとうございますhappy01
参考になりました。

投稿: hiyo | 2010年9月 6日 (月) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185884/8182710

この記事へのトラックバック一覧です: laken iso70:

« タワーレコード | トップページ | 金八先生 »