« なんか腹立つ | トップページ | よく言われる言葉 »

2007年9月20日 (木)

左側通行

最近、自転車によく乗るようになって特に思うんだけど
そろそろ自転車も左側通行にしませんか?

基本的には、自転車も車扱いなので極論を言えば、
自動車と同じでもいいと僕は思うんだけど
さすがに、車道も歩道も広い幹線道路等はそうもいかないのであれなんですけど
歩道の狭い道路、又は自動車の車線のはっきりしていない道路なんかは特にそう。
そうする事によって全てがうまく通行できるような気がしてなりません。

例えば、車1台とその両側に自転車1台づつがなんとか通れる道路。
僕は当然左側を進行して行くんだけど、前から逆向きの自転車が入ってくる。
すれ違うには自動車、自転車2台すべて一旦停止して順番に通らなくてはなりません。
そういう事が無くなる。

例えば、歩道が狭い歩道の大通りの車道を自転車で通行中、
前から自転車が逆走してくる。
すれ違うには、自動車が来てるかどうか確認してかなり車道側に膨らんでしまう。
そういう事が無くなる。

例えば細い道から大通りに出る時、道の左側を走っていると
手前側の車線の自動車は必ず右側から来るので
出会い頭の衝突の確率がかなり少なくなります。

これだけでもかなり事故が減ると思うんですけど。

もっと言えば、自転車と自転車ですれ違うとき、
どちらに寄れば良いのか迷ってしまって立ち往生してしまう。
そんな事も多々あると思うんですけど、
それも左側に除ける事を決めてしまえばいい。
自動車がすれ違う時は必ずそうしてるはず。
なぜなら自動車は一つ間違えれば大事故になるから
たぶんそう決めてるんだと思うんです。
なら自転車もそうしたらいい。
いや、そうすべきだと僕は思います。

簡単な事でかなりストレスは軽減すると思うんですけど。



|

« なんか腹立つ | トップページ | よく言われる言葉 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185884/8035853

この記事へのトラックバック一覧です: 左側通行:

« なんか腹立つ | トップページ | よく言われる言葉 »