« ゴールデンウィーク | トップページ | 車のカギ »

2009年5月 6日 (水)

GW最終日

GW最終日の今日は神戸文化ホールで文珍独演会。
せっかく神戸なので、Bromptonでブラブラと思っていましたが
あいにくのお天気。
ギリギリまでどうしようか迷いましたが
2〜3寄りたいお店もあったので、
最悪どっかのロッカーにぶち込んだらいいや〜って事で
とりあえずBromptonで出発。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

最初に向かったのは、アメ村のジェラート屋さん「Montmorency」。
僕的に食と言えばこの人kichijitsuのほりっこが世界一と言うこのお店。
GWのみ限定営業という事で、
dj boyfriendもわざわざ電話までくれて「行くべき!」というので、
何年かぶりに行きました。

R0012312

案の定、女性客で賑わっていたのでちゃっちゃと購入。
雨もパラついてきたので近くのビルの軒下で食べました。

R0012311

桜餅とうぐいすきなこ。
特に桜餅が美味しかったです。
ピンクのお餅が入っててほんまに桜餅。
GW中はバタバタしてて行くのを迷ってましたが、
最終日に伺う事ができて良かったです。

少し雨が降って来たので、なんばから輪行しようかとも思ったのですが、
阪急芦屋川駅近くのアウトドアショップ「SKY HIGH MOUNTAIN WORKS」へ
行きたかったので多少濡れながらも梅田へ向かいます。
梅田から輪行しようと阪急の切符売り場でならんでると
駅員さんに声をかけられました。

駅員 「自転車持ち込まれるんですか?」
ぼく 「カバーでしょ?切符かったらかぶせます」
駅員 「自転車は手回り品扱いになるので270円で切符買って下さいね。」
ぼく 「え?そんなん言われるの初めてですが・・・」
駅員 「じゃあ今日からそうして下さい。」
ぼく 「帰りも270円・・・」
駅員 「もちろんです」

・・・・そうなの?ぼく何度も阪急電車で輪行してますが
そんな事言われるの初めて。今後、阪急電車の使用は控えないと。
皆様も気をつけて下さい。

*追記(ENOさんからご指摘があったので改めて問い合わせた所、
    カバーさえしていれば無料で大丈夫との事。
    きちんと謝罪、返金の約束をして頂けました。)

まあ切符を買ってしまっていたので仕方がないので
手回り品切符も買って電車で芦屋川駅まで。
駅前のSKY HIGH MOUNTAIN WORKSへ。

R0012313
ここから入ってアパートの二階へ進むとお店があります。
アウトドアのセレクトショップです。
大阪でいう所のUTILITYさんみたいな感じですね。
かぶってる商品も多いですが、微妙に品揃えも違うので
こちらへ来た際にはまた立ち寄りたいお店です。
大阪ではなかなか見ない商品もあったので、2点程購入。

お店を出るとチョット日が射してきたので、ココからは
自走で神戸文化ホールへ向かいます。
1時間程走って丁度開場時間くらいに着きました。

R0012319

入場後、BROMPTONを預けてゆっくり席に着きました。
今日の演目は・・・

林家 市楼「牛ほめ」
桂  文珍「天王寺詣り」
桂  楽珍「手水まわし」
桂  文珍「はてなの茶碗」
  中入り
桂  文珍「粗忽長屋」

こんな感じ。

さすが文珍。どのネタもウケてたし、枕も秀逸。
最近の時事ネタなんかも取り入れながら、
爆笑を取っていました。
よく繰られたネタで、ぼく自身も笑ってたんですが・・・
何故でしょう。心の底から笑う事ができない自分がいたりして・・・。
なんかこんな気持ち以前も感じたな〜とずっと考えてたんですが、
千原ジュニアの話を聞く時と同じような気持ちでした。

話の構成も上手いし、面白いんだけど・・・
なんか妙な感じ。繰り過ぎというか計算しすぎというか・・・
なんかそんな感じがしました。
いや、文珍落語が面白くないのではなくって、面白いんですけどね。

それでも2時間半、充分堪能させていただきました。

場所的に洋食屋「朝日」の近くだったので、
晩ご飯は朝日で。

R0012321

ポークチャップを頂きました。

R0012320
食後しばらく自転車を走らせて・・・と思ってたんですが、
また雨が降ってきたので阪神元町から輪行。
なんばから自走で帰りました。

連休最終日、微妙な天気ながら
楽しい一日でした。

|

« ゴールデンウィーク | トップページ | 車のカギ »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

阪急電車のWebサイトにも、ちゃんと無料手回り品と
書いてありますよ。
http://rail.hankyu.co.jp/ticket/fare/temawari.html

その駅員がモグリなのか、良くわかっていないんで
しょうね。

投稿: ENO | 2009年5月 7日 (木) 11時54分

>ENOさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
先ほど、早速問い合わせた所、やはり無料で大丈夫だったらしく
謝罪と返金の約束をしていただけました。
僕としては今後無料で使えるようにしていただければそれで良かったのですが
さすが大企業だけあって、気持ちの良い対応をしていただけました。
ありがとうございます。

投稿: A2C | 2009年5月 7日 (木) 14時52分

手回り品は驚いた。その駅員は新人やったんかな?

文珍でしょ。
タレントとしても著名で、芸歴、実力、芸能界の位置等どれをとっても
申し分無いと思います。面白いし、古典や新作に対する意欲も
抜群に良いと思います。マクラや客を引きつけるのも大変うまい。
ネタもよく出来てる。 ・・・けど私も腹から笑えないのは何故・・・。


投稿: Xinyi Folders | 2009年5月 7日 (木) 19時02分

>Xinyi Foldersさん
手回り品、僕も驚きましたよ。
ただ券売機にそういうボタンがあるので、
必要以上に拒否する事もできず・・・
僕自身も勉強不足でしたね。
あとカバーを初めから被せていれば防げたのかもしれません。

>文珍でしょ。
文珍でした。
あのまんまです。テレビで感じてたあのまんま。
芸に対する姿勢やネタそのものは素晴らしいんですけどね。
残念だったのは新作も聞いてみたかったです。
マクラがもうネタみたいになってましたけど。

投稿: A2C | 2009年5月 7日 (木) 20時46分

こんばんは。
手回り品の件、解決できて何よりです。
会社でエントリーを拝見して驚いてたのですが
阪急の教育はどないなっとんねん?って感じですね。
実はA2Cさんが乗られた前日に同じく阪急でロードを輪行していた人が
車掌に注意をされたそうです。
ちゃんと解体して輪行袋に入れていたにも関わらず手回り品だの今回は大目に見るだの
気分を害することを言われたそうです。
まあA2Cさんへの謝罪と返金を約束するくらいの会社ですから立派といえるかもしれませんが
もうちょっとお客に対しての配慮ある発言が出来んのかと思いました

投稿: kimotoshi | 2009年5月 8日 (金) 00時11分

>kimotoshiさん
まあ、他のお客様に対しての配慮からかもしれないのですが
苦情があってからならまだしも、
もし、そうだったとしてもHP上で無料としているからには
もう少し言い方があると思いますね。

実は芦屋川駅で降りる時に窓口で
もう一度確認したんですよね。
やっぱり手回り品扱いでした(笑)
こちら側も勉強不足で、ちゃんと反論できるようにしとかなあかんな〜と思いました。
自分の身は自分で守らないと。

投稿: A2C | 2009年5月 8日 (金) 01時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW最終日:

« ゴールデンウィーク | トップページ | 車のカギ »