« 体操 | トップページ | 生駒山地 »

2009年7月 7日 (火)

Dr. ブロナー・マジックソープ

外用の洗剤液体石鹸です。
Dr. ブロナー社製のマジックソープです。

Img_0973

外で洗い物をしないといけない時は、
コレを小分けにして持って行きます。

モンベルとかもあるんですが
大きさがちょっと中途半端やな〜と思ったのと、
モンベル製のは一応、食器、衣類等に使用となってますが
マジックソープは体も洗えるし頭も大丈夫。
コレ一本で全てまかなえます。
100%オーガニック物使用で、添加物は一切使っていないので、
川等に流れても影響は1番少ないと言われています。
本当は、川等に直接流れる恐れのある所では洗剤を使わずに
都会へ帰ってからの方が良いのかもしれませんが・・・。

アメリカ等では、アウトドアで洗剤石けんと言えばコレのようですが、
日本では美肌効果で女子に対しての方が有名なようで
何故かアウトドア用品店よりも、ロフトやプラザ等の方が
置いてる率は高いようです。

ポイント最大9倍53%OFF当店リピート率No.1全身使用OK メイクも落ちるドクターブロナー マジックソープ 944ml 【値下げ】

 

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

|

« 体操 | トップページ | 生駒山地 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

これやろ、この前に持って来てヤツは?
俺がドクター・ブロナーと言うてたのは、これでっせ。
俺は美肌重視で買うてるけどなw

投稿: Xinyi Folders | 2009年7月 7日 (火) 21時27分

洗剤にも色んなモノがあるんですねぇ。
知りませんでした。
ちょっとした洗い物でも皆がここまで意識して洗剤を選択、
使用すればいつまでも綺麗な川が維持されるんでしょうけど。
日本では美肌効果がメインですか。
”らしい”ですね(^^)

投稿: wembley | 2009年7月 7日 (火) 21時35分

>Xinyi Foldersさん
そうです。コレです。
社名まで知らなかったので、帰ってから見たら
Dr.ブロナーって書いてたので、
何でも知っとるな〜と驚いてました。

>俺は美肌重視で買うてるけどなw

なるほど。それでお肌がキレイ・・・でしたっけ?


投稿: A2C | 2009年7月 7日 (火) 21時56分

>Wembleyさん
僕も最近ですけどね。知ったのは。
やはり外で遊ばせてもらう以上は、
こういう事にも気を使わないとあかんかな〜と思い始めています。

ただ、日本でもちゃんと外で遊んでる人達は
やはりこういう洗剤を使ってると思いますよ。

夏フェス〜なんかでブームに乗っかっちゃってる人達は
知らないですけど。

投稿: A2C | 2009年7月 7日 (火) 22時00分

そうや、何でも知ってるで(爆)
しかも、大概実践済みやで。その辺のネットコピペ君と
一緒にしたらあかんでw

wembleyさん
アウトドアの伝道師さん

これは洗剤ではないです。石けんと洗剤は全然違います。
石けんは可成り環境に優しいのは事実ですが、企業が
儲からんので、あんまり声を大にしません。
私はこの二十年くらい紙、顔、その他全て石けんです。
自転車と石けんは地球を救う。あ、あとお茶もね(^_−)−☆

投稿: Xinyi Folders | 2009年7月 7日 (火) 22時54分

>Xinyi Foldersさん
補足ありがとうございます。

ほんまですね〜。どこ見ても液体石鹸になってます。
「ソープ」ですしね。

投稿: A2C | 2009年7月 8日 (水) 01時55分

わたしもコレ使ってたで~。
A2Cも知ってる私の中学からの幼なじみの友達に
数年前に教えてもらって洗顔に使ってたんやけど、
普段 バッチリ化粧をしない私には
油分をとりすぎてちょっと乾燥気味になったので
普段の洗顔に使用するのはやめたんやけど
日焼けどめクリームをガッツリぬった時とかは
コレをクレンジングオイルがわりに使ったりしてます。
普段は足の裏をこれでキュッキュッと洗ったりします。
エストの裏の新御堂沿い(ボートピア向かい)のダイコクで
大きいサイズ売ってるよ。
ロフトとかにくらべたらだいぶんやすいよ。
種類は少ないけどね。
送料かかるかもしれんけど楽天とかでも 安くで買えるよ。

投稿: babeefunk | 2009年7月 8日 (水) 02時16分

>babeefunk
やっぱり女子の方がよく知ってるんやね〜。
情報ありがとう。
次買い替えの時はダイコク行ってみるわ〜。

投稿: A2C | 2009年7月 8日 (水) 02時41分

こんにちは。
ほう、これまたためになる情報ありがとうございます。
確かに野外で遊ばしてもらうにはこういうことも配慮せなあきませんな。
さすがに師匠、またいろいろ頼みまっせ!
それにしても美肌のXinyi兄さんの物知り度はいつもながらに驚きますね。
A2Cさんが師匠ならお兄さんは「神さん」ですわ。

投稿: kimotoshi | 2009年7月 8日 (水) 17時12分

>kimotoshiさん
こんばんは。
やっぱりできるだけ環境にいいことをしないとあかんな~と思いますね。
師匠としましては。

>A2Cさんが師匠ならお兄さんは「神さん」ですわ。

ほんま神さんですね~。
しかも、”お布施”が甘いもんやハーゲンダッツで済むところが
安上がり。

投稿: A2C | 2009年7月 8日 (水) 18時11分

>しかも、”お布施”が甘いもんやハーゲンダッツで済むところが
安上がり。

いや、しかし最近お賽銭がないよ。まじで。

石けんは、環境にも自分自身にも良いと解ってから、徹底して
使ってます。もう二十年くらいこれ一本。これで着物、洋服、
食器、道具、家具から頭、顔、体と一つで済ませてます。
勿論、ツーリングパニアの中には常に入っていて、外飯の後も
これで済ませます。そやから、俺の前で中途半端にエコとか、
環境に優しいとか軽口を叩くと論破されます。(嘘
けど、まぁ科学石油製品(洗剤)は使わん方がええね。


投稿: Xinyi Folders | 2009年7月 9日 (木) 01時57分

>Xinyi Foldersさん
洗濯まで・・・。
さすがに徹底ぶりは凄いですね。
ついつい便利な方へ行ってしまいがちで、
そこまで徹底してる人って
なかなかいないのではないでしょうか?
またいろいろ教えて下さい。

投稿: A2C | 2009年7月 9日 (木) 02時56分

ダイコクでもどこでも売ってるかどうかは知らないよ。
店舗によって品揃え値段全然違うからね。
ちなみに私はまだ新御堂筋沿いのダイコクしか知らないので。

ほんで せっけんのはなし。
私は 洗濯は液体せっけんを使ってます。
ほかの洗剤に比べたら値段はやや高めになるけど
冬とかは洗剤の溶け残りも防げるし。
デリケートな素材の洗濯も別にクリーニング用の洗剤とかに
変える必要ないって思うし(あくまで個人的な感想ね)

体も、洗顔、洗髪もせっけんです。
キチジツのほりっこからのおすすめで
パックスの固形せっけん買ってて、それからはもっぱらそれで
それは安いしね。洗顔ネット使えばめっちゃきめ細かな泡になるし

でも ロンドンに同じものを持っていってえらい事になってんけどな(笑)
そこは私が無知で・・・、
イギリスの硬水と日本からもっていったせっけんが合わずで
粘土みたいになるねん。 
その頃ほりっこにもロンドンから相談しててんけど
水だけにしか気がまわらずで、水のせいとおもってて、
しばらくは ワイルドな風貌の髪で過ごしてました(笑)
ロンドンでかったものに変えるとすぐに解決しました。
「郷に入れば郷に従え」ってことやなぁ~、と実感した出来事ですわぁ~。

投稿: babeefunk | 2009年7月 9日 (木) 15時42分

>babeefunk
みんないろいろ考えて使ってるんやね〜。
驚いた。
自分のあまりに無関心さにちょっとげんなり。
ロンドンの話、面白いね。
水と石鹸の相性ってあるんやね。
ワイルドな風貌の写真、いつでも笑えるように
デスクトップに置いてある(笑)

投稿: A2C | 2009年7月 9日 (木) 21時50分

>babeefunkさん
そうそう、軟水と硬水やからちゃう筈やねんけど、
俺、昔ロンドンに行った時にいつも通り石けん持参した
けど何も無かったな〜。

投稿: Xinyi Folders | 2009年7月 9日 (木) 22時06分


> Xinyi Foldersさん

シャンプーとリンスはパックスのナチュロンを使用していたので
液体はとくに粘土っぽくなってしまうようです。
固形せっけんも持っていってたのですが、
液体ほど粘土っぽくならなかったものの、
やはり日本の水とは使用感が違いました。
短髪ならそんな違いはわかりくかったかもしれませんが。
その頃、たまたま髪が長めだったので。

その石鹸の泡で体を洗うときしむような感触がありました。
硬水なので、石灰分が多い分泡立ちはいいけど
私が日本から持っていった石ケン素地の成分とイギリスの水の成分との
愛称がよくなかったんでしょうね。
イギリスにも石鹸はあるわけですから
石鹸がすべて水にあわさると粘土質になるわけじゃないし。
Xinyi Foldersさんがもっていった石鹸は
ロンドンの水と愛称がよかったのかもしれないですね。

投稿: babeefunk | 2009年7月10日 (金) 02時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dr. ブロナー・マジックソープ:

» hitomiがフルヌード写真集を発売 [hitomiのフルヌード写真集「LOVE LIFE2」]
hitomiのフルヌード写真集「LOVE LIFE2」臨月の大きなおなかと胸元が印象的な母体が、一糸まとわぬ姿で [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 04時58分

« 体操 | トップページ | 生駒山地 »