« there she goes | トップページ | 続・CDの行方 »

2009年12月16日 (水)

ブルーレイとDVD。そしてビデオテープ

少し前にツイッターでつぶやいてみたのですが、
映画やライブ映像など、
最近はいよいよブルーレイとDVDが
同時発売というのが当たり前になってきた。
内容を見比べてみると、
値段は若干ブルーレイの方が高いかもしれないが、
ブルーレイの方がお得感がある。

今はまだ両方売っているかもしれないが、
数年後には当然ブルーレイがDVDに取って代わるやろう。

そうなってくると、いよいよ今後映像ソフトを購入する時は、
両方発売されてるヤツは、
ブルーレイを購入しとく方が良いんじゃないか?
そう思えてくる。
今、ハードを購入する予定は全く無いが、
故障すれば、買い替え時は間違い無く次はブルーレイやろ。
そうすると、DVDを購入すべきではないような気がしてくる。
光ディスクの間は互換性があるだろうから、
DVDにしても良いようなもんやけど、内容が違うし。

で、ビデオテープ。
僕自身も録画したヤツだけではなく、
数は少ないけどソフトとして購入したビデオテープを持っている。

Img_0965

これらを今後どうするか・・・。
今はビデオデッキがあるから問題無いけど、デッキが壊れたら
タマにこれらを見る為にデッキを買うなんてアホらしい事は当然しない。
じゃあ今のうちにDVDにコピー?
なんかそれも違うような気がする。

そんな事を考えてたら、
映像ソフトなんて買うのがアホらしくなってくる。
今どき、YOUTUBEなんかで、
貴重な映像なんてナンボでも見る事ができる。

ほんま今後、映像ソフトは・・・

なんて考えながら、ビデオテープを引っぱり出してきてみると、
ポーグスのライブビデオなんてのが出てきた。
左側一番下のやつがそう。
懐かしくて見てみると、めちゃくちゃカッコええ。
間にジョー・ストラマーのインタビューとかも入ってて、
インタビューだけじゃなく、
ゲストで入ってロンドン・コーリングを演ったり
当然カースティ・マッコールも。
アンコールではリンバル・ゴールディングが来て
ルーディ達へのメッセージとか。
とにかくめちゃくちゃカッコええ。

見終わった頃にはコレのDVD欲しいな〜なんて思ってる(笑)
なんじゃそりゃ。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

|

« there she goes | トップページ | 続・CDの行方 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185884/32634815

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイとDVD。そしてビデオテープ:

« there she goes | トップページ | 続・CDの行方 »