« iTunesで聞く。 | トップページ | 牛乳 »

2010年1月19日 (火)

小沢健二

今日お昼仕事の合間にツイッターを何気に見てたら
「小沢復活」の文字が・・・
気になって調べたら、どうやら小沢健二のツアーが発表されたようです。
ホームページも立ち上がってます。

何よりも、この記事を知ったのが
ソウルフラワーの中川氏のツイッターっていうのも何となく嬉しい。

小沢健二。
世間的にはどうなんやろ?過去の人なのかな?
僕的には全然そんな事なくて、まだまだ作品は聴き続けてるし、
最新の「毎日の環境学」もインストですが、結構聞きます。

Ecology Of Everyday Life 毎日の環境学

もちろん過去作品も。

ソウルフラワーと同じくらい僕は影響を受けてると思います。
当然、フリッパーズ・ギターも含めて。

小沢・小山田・中川。
この3人がいなければ、たぶんこんなに音楽を好きになる事はなかったと思います。

その小沢健二がツアーを行うということなので、
できたら行きたいですね~。

チケット取れるかどうかわかりませんが、
大阪ではしないみたいなので、神戸あたりで考えたいと思います。

ホームページの「読み物」も読み応えがあっていいので
気になる方は読んでみて!


刹那

LIFE

Banner_long



|

« iTunesで聞く。 | トップページ | 牛乳 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

久しぶり〜。

そして、久々に小沢氏です。
私の心のベスト3詩人は
松本隆氏、谷川俊太郎氏、そして小沢氏。
フリッパーズ時代から
小沢の歌詞で何度胸を鷲掴みにされたことか。。

ツアーメンバーは、アルバム「LIFE」の時と一緒やったっけ?
ツアーのニュースを聞いた時、
ちょっとドキドキしました。

昔、小沢氏のライブで
会場に向かって、
「仔猫ちゃ〜ん」と言われ
「ギャー!!」と手を振り、
叫んでいた頃を思い出したわ。。

なにせ王子様ですから、、。

投稿: はじつか | 2010年1月20日 (水) 13時51分

>はじつか
お久しぶりですね〜。
僕はあまり歌詞とか気にしない方だったので、
小沢の書く詩に注目するようになったのは、
ずっと後の方ですね。
当然、鷲掴みにはされてません(笑)

それでもフリッパーズを含め、彼らの作品は大好きです。

投稿: A2C | 2010年1月20日 (水) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185884/33042615

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢健二:

« iTunesで聞く。 | トップページ | 牛乳 »