« get the groly | トップページ | search and destroy »

2013年4月 3日 (水)

bodies

で、ダムドと言えばまあ70年代のロンドンのパンクバンドなわけで。

当時のロンドンのパンクバンドと言えば、まあ色々あるんですが、
超有名な所では言わずと知れたクラッシュやらジャムやら
ストラングラーズやら・・・と様々で、それぞれに好きなんですけども、
「聴くだけでなんかちょっとテンション上がる」と言えば、
僕的にはやっぱりその中でもダムドとセックスピストルズがピカ一です。

ピストルズと言えばゴッド・セイブ~とかアナーキー~とか色々名曲揃いですが、
その中でもbodiesが一番好き。

ダムドの1st「Damend Damend Damend」には
「地獄に堕ちた野郎ども」という邦題がついてましたが、
こちらの「Never Mind the Bollocks」には
「勝手にしやがれ!!」という邦題がついてます。
昨今の洋楽のアルバム、シングルには英語そのままの物が多いですが、
邦題つけて欲しいですよね。
ヘアーカット100の「好き好きシャーツ」とか最高やもん。
つい「好き好きシャーツ」目を奪われがちですが、
ヘアーカット100というバンド名も結構・・・
え?ひつこい?
・・・すいません。
まあそんな感じでピストルズのBodies。
うん最高。

|

« get the groly | トップページ | search and destroy »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185884/51078999

この記事へのトラックバック一覧です: bodies:

« get the groly | トップページ | search and destroy »